2012年03月06日

分譲マンションのチラシを見るときの注意

マンションのチラシ分譲マンションの情報源としてはチラシなどもあると思います。新聞に折り込まれているチラシなどでマンションの情報を得ることも多いでしょう。そこにはどのようなことが書かれているでしょうか。マンションに関するいろいろな情報が掲載されていると思います。それとともに完成イメージが描かれていることも多いでしょう。この完成イメージというのはイメージでしかないということに注意が必要です。

イメージというのはどのようにでもできるということでしょう。イメージ図というのはどのようにでも描けますから、より魅魅力的なマンションであるというようなイメージを描くこともできると言えるでしょう。この点については注意が必要です。

実際に建物ができてみると、イメージ図とはかなり異なっているということも考えられるでしょう。建物の構造が異なるということはないと思いますが、例えば共用部分に描かれていた植木などがない場合もあると思います。細かい部分を見ていくと実物とイメージ図とでは違いがあることもあるでしょう。

マンションのチラシというのは販売するためのものです。実物をリアルに再現しなければならないという決まりがあるわけではありません。ですからイメージ図だけをみて判断するというのは避けたほうが良いでしょう。むしろイメージ図とは異なることが多いというように考えておくくらいがちょうど良いと思います。
posted by スミダ at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | マンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

賃貸マンションと分譲マンション

都会での生活においてマンションと言うのは非常に便利なものと考えられるのではないでしょうか。マンションで生活をしているという人も多いと思います。このマンションについてですが、賃貸マンションで生活をしている人もいると思いますが、分譲マンションを購入している人もいるでしょう。

マンション分譲マンションを購入するメリットとしては、やはり資産が形成できるということでしょう。分譲マンションを購入するときには住宅ローンを利用することが多いと思いますが、住宅ローンを利用して分譲マンションを購入すれば、月々の返済をしているだけで大きな資産を形成することができるのです。資産を形成したのちは、老後の生活資金として売却することも考えられるでしょう。資産形成と言う観点から見れば、分譲マンションと言うのは非常に優れたものであると考えられます。

では、賃貸マンションはどうなのでしょうか。賃貸マンションのもっとも大きなメリットは、引越しを手軽にできるということでしょう。マンションを購入してしまえば簡単に売却するというわけにはいきませんが、賃貸マンションなら引越しをするのも簡単だと考えられるのです。これは非常に大きなメリットであると言えるでしょう。

例えば転勤が多い仕事をしている人にとっては、賃貸マンションと言うのは非常に便利なものであると考えられます。また、家族が増えれば引越しをするというように、ライフスタイルに合わせたマンションの選び方もできるのです。

住宅ローンを組んで分譲マンションを購入すれば、賃貸マンションに支払っている家賃と同じくらいの返済額になることもあると思います。ですから購入しようと考える人も多いようですが、それぞれのメリットとデメリットとを把握して、長期的な観点で判断していくことも必要でしょう。
posted by スミダ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | マンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

遮音性と構造との関係について

遮音性マンションでは騒音が問題になることも多いでしょう。隣の部屋の音が聞こえてしまうこともあると思います。この騒音については構造とも大きな関係があるということを知っておくべきでしょう。

マンションにもいろいろな構造がありますが、鉄筋コンクリートや鉄骨鉄筋コンクリートなどは非常に優れたものであると言えるでしょう。これらの構造であれば遮音性はある程度高いと考えられます。

構造として遮音性が低いものに鉄骨造りや木造があります。アパートといわれる物件の多くは鉄骨造りや木造ですから、遮音性が低い可能性もあるということを知っておくべきでしょう。

騒音と言うのは問題となりやすいものですが、分かりにくいことも多いでしょう。その一つの目安として構造を見ておくということが必要になってくるのです。
posted by スミダ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。