2011年12月29日

ペット可のマンションでのマナー

最近になってペットを飼う事がブームとなってきていますが、マンションもペット可のマンションが増えてきていると言えるでしょう。ペット可のマンションと言っても色々な種類があります。

例えばペットのための設備が充実しているマンションもあります。エントランスにペットの足洗い場があったり、部屋の中にもペットのための設備が充実しているというものもあるのです。ペットを飼うために建てられたマンションと言っても良いでしょう。このようなマンションの場合には住人のほとんどがペットを飼っているでしょう。

建物は一般的なマンションでありながらペット可である事も多いようです。このようなマンションの場合にはペットを飼っていない人も住んでいるという事を知っておかなければならないでしょう。ペットを飼っている人ならペット可のマンションでペットを飼うというのは当然の事だと考えるかもしれません。そのためにペット可のマンションを選んだのだという人もいるでしょう。ペット可のマンションでペットを飼うのは良いのですが、ペットが迷惑をかけても良いというわけではありません。この点を間違えるとトラブルにつながる事もあるでしょう。

ペット可のマンションだからと言っても周辺に対する気遣いというものは必要になりますし、またマナーも必要になります。この点を間違えるとトラブルが発生する事もあると思いますから、よく注意しておくべきでしょう。
posted by スミダ at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | マンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

マンションの規模は忘れられがち

マンションを選ぶときには色々な条件を元にして選ぶと思いますが、意外と忘れられがちなのがマンションの規模ではないでしょうか。規模の大きいマンションにも小さいマンションにもそれぞれ特徴がありますから、これを把握しておくと言うことも必要でしょう。

規模の大きいマンションの特徴としては、共有設備が充実していると言うことが挙げられるでしょう。たとえば、マンションの前に噴水があるというのも規模の大きなマンションの特徴と考えられます。規模の小さいマンションで噴水のあるものを見る事は少ないでしょう。

共有設備としては色々なものがあると思いますが、たとえば大浴場があったり、ゲストルームがあったり、あるいは大会議室があったりするのです。これが大規模なマンションの特徴であると言えるでしょう。ですから、規模の大きいマンションにはメリットがあると言えるでしょう。

規模の小さいマンションにはメリットがないかというと、そういうわけでもありません。多くの場合には立地が良いと言うメリットがあるのです。もう少し正確に言うとその逆で、立地の良い場所では大規模なマンションを立てる土地を確保するのが難しく、そのために規模の小さいマンションしか建てることができないといえるのです。

このように、マンションを選ぶときには規模も大きく影響してくるといえるのです。
posted by スミダ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | マンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。