2012年01月06日

駐車場代0円のマンションは良いのか?

分譲マンションの中には「駐車場代0円」のものもあります。駐車場代を支払わなくて良いというのは、一見すると非常に優れているものに見えるのではないでしょうか。そのために、駐車場代0円のマンションを探そうとする人も多いようです。しかしながら、駐車場代0円というのは、それほど優れたことではないと考えておくべきでしょう。その理由を知るためには、徴収された駐車場代がどのように使われるのかを知っておくべきでしょう。

マンションで駐車場を徴収する場合には、徴収された駐車場代は修繕積立金に加算されることが多いようです。修繕積立金というのはその名前のとおりで、マンションを修繕するための費用を積み立てるものなのです。マンションは定期的に大規模な修繕が必要になります。その費用の一部として駐車場代を積み立てているということなのです。

マンションに住めば修繕積立金として毎月一定金額を管理組合に納めることになると思います。駐車場代0円ということは、この修繕積立金に加算される金額が少ないということですから、将来的に修繕積立金が増額されるということも十分に考えられるのです。

このように考えれば、駐車場代をしっかりと徴収しているマンションのほうが、長期的に見た場合には安心できるのではないでしょうか。目先のことだけを考えて駐車場代0円のマンションに飛びつかないようにしたいものです。
posted by スミダ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | マンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

南向きのマンションと日当たりについて

南向きの部屋というのは分譲マンションでも賃貸マンションでも人気のあるものだといえるのではないでしょうか。日当たりの良い南向きの部屋で生活をするということを理想とする人も多いと思います。ですから、マンションを探すときには南向きの部屋を探す人も多いでしょう。ここで注意しておかなければならない事は、南向きであるということと日当たりが良いということとの関連性です。南向きであれば日当たりが良い場合は多いと思いますが、そうではない場合もあるでしょう。

例えば近くに非常に高い建物が建っていた場合、南向きの部屋であっても日当たりが悪くなるという事も十分に考えられるでしょう。その他にも色々な事が考えられると思いますから、南向きなら日当たりが良いと決め付けてしまわないようにすることは必要でしょう。

日当たりが良いかどうかというのは実際にマンションに行ってみれば分かることでしょう。すでに建築されているマンションであれば中に入れてもらって日当たりが良いかどうかを確認してみればよいと思います。また、建設中のマンションの場合には近くに大きな建物がないかどうかという事を確認しておくのが良いでしょう。

日当たりにこだわるというのであれば、南向きであるということだけで判断せずに、必ず実際に確かめてみることをお勧めしたいと思います。
posted by スミダ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | マンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南向きのマンションのメリットとデメリット

マンションでは南向きの部屋に人気があるようです。最近では全室南向きというマンションもあります。この南向きというのはどのようなメリットがあるのでしょうか。南向きの部屋のメリットというと、やはり日当たりが良いという事でしょう。冬には太陽の高度が下がるために、部屋の内部まで光が差し込んで暖かいと感じるでしょう。夏には太陽の高度が高くなりますから、日光によって暑さが増すということも少ないようです。この点においては、やはり南向きのマンションというのはメリットがあると言えるでしょう。

多くの人が南向きのマンションを好むようですが、デメリットがないとは言い切れないでしょう。デメリットとしては、朝は日光が入らないという事でしょう。東向きの住宅なら朝になると太陽の光で目覚めることもできると思いますが、南向きの部屋では基本的にこれは期待できないと考えられます。

また、日当たりの良いことがデメリットに感じる事もあるのではないでしょうか。日光によって色あせてしまうものというのは多いと思います。カーテンなどもそうですし衣類などもそうでしょう。何らかのコレクションをしている人なら、コレクションが日光によって傷んでしまうということも考えられるのです。

賃貸マンションなら南向きのほうが家賃は高いでしょう。分譲マンションなら南向きのほうが売買代金は高くなると思います。南向きであるということが価格に見合ったメリットがあるかどうかを考える事が必要なのです。安くしたいというのであれば、あえて南向きでない物件を探すのも一つの方法でしょう。
posted by スミダ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | マンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。