2012年11月03日

収益性の高い物件の融資は有利

アパート経営やマンション経営をするためには大きな資金が必要となるのですが、この資金を自己資金として準備できない事もあると思います。この時にはローンを利用するのも良いと思います。最近では色々な金融機関がアパートローンなどを提供してくれていますから、これを利用するのも良いと思います。

アパートローンローンの金額が大きければ、より優れた物件を購入する事ができるでしょう。ローンの金額は色々なものに影響をされることになります。たとえば、立地なども影響してくるでしょう。最寄り駅までの距離なども影響してきます。その他にも色々な事が影響してくるのです。

これらをざっくりと説明するのなら、収益性の高いものはローンがたくさんでるという事です。考えてみれば当然の事なのですが、注意しておきたいのは、誰が収益性を判断するのかということです。

収益性については、融資を行う金融機関が判断する事になります。もちろんですが、その判断は金融機関によって異なっているのです。ですから、ある物件に対してローンを探すときには、いくつかの金融機関を訪れて見るのが良いと思います。
posted by スミダ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。