2012年06月11日

アパート経営のための情報収集

アパートを購入しようと思ったときには、まず情報を探さなければなりません。では、アパートはどこで販売しているのでしょうか。これは、不動産屋なのです。不動産屋に行けば普通に販売しています。アパートを探そうと思ったときには、不動産屋に行けば情報を得る事ができるのです。

a1180_003860.jpg不動産屋にも色々ありますが、中には投資用の物件を積極的に扱っている不動産屋もあります。このように不動産屋に行けば、アパートの情報だけではなくて、アパート経営のノウハウなども教えてくれますから、色々なことを学ぶ事ができると思います。

不動産屋に行けば、どのような収益物件を探しているのかを聞かれるでしょう。例えばどのエリアで探しているのかという事や、購入したいアパートの金額がどれくらいなのか、あるいは自己資金はどれくらいあるのかという事などを聞かれると思います。最初の内は分からないと思いますが、分からなければ教えてもらうというように考えておきましょう。

収益用のアパートを探すときには、インターネットで探す事もできます。インターネットで「投資用物件」などの気ワードを入力して検索すれば、色々なウェブサイトが検索されます。不動産会社のウェブサイトや不動産ポータルのサイトなどでは、多くの情報を得る事ができるでしょう。インターネットに情報を提供しているのは不動産屋ですから、インターネットで情報を得たときであっても、最終的には不動産屋に行くことになるでしょう。

その他、不動産関係の雑誌を参考にする事もできるでしょう。投資用物件の情報は少ないと思いますが、情報を掲載している不動産屋なら投資用物件をたくさん扱っていると思います。このようにして不動産屋を探す事もできるでしょう。

競売を利用するという方法もあります。競売の情報は裁判所で閲覧できますから、これを利用してみるのも良いと思います。ただ、初心者には少し難しい事も多いでしょう。
posted by スミダ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。