2012年05月07日

エレベータに近い部屋に注意

マンション探しをするときには部屋の位置というのは重要です。エレベーターが近くにあるとかなりストレスに感じることもあるでしょう。特に音に敏感な人ならエレベーターの近くの部屋を選ぶべきではないでしょう。

エレベーターが近くにあれば外出しやすいというように楽観的に考える人もいると思います。もちろんそれはそれで良いでしょう。しかしエレベーターが近くにあることのデメリットも知っておく必用はあると思います。デメリットを把握した上で選ぶべきではないでしょうか。

エレベーターエレベーターが近くにあるデメリットとしては騒音が大きいということが考えられます。エレベーターそのものの音も気になるところでしょう。その他にも、エレベーターを利用する人による騒音も気になると思います。エレベーターはその階の人全員が利用するものだと考えられるのです。足音が気になることもあると思いますし、また話し声が気になるということもあるでしょう。

最悪なのは1階でエレベーターが近い部屋です。エレベーターの1階は全ての住人が利用するものであるといえるでしょう。ですから頻繁に人が出入りするのです。

騒音が気にならないことに自信があるのなら問題はありませんが、騒音が気になる人にとっては、エレベーターの近くの部屋は適していないと考えられるのです。部屋を選ぶときにはこのような点についても注意しておくべきでしょう。
posted by スミダ at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。